はじめてご相談にいらっしゃる方へ~相談の流れ~

ここでは、はじめて弁護士法人ラグーンをお知りになって
ご相談にいらっしゃる皆様が不安を抱えることなく、
心おだやかに私たちとお話していただけるよう、
ご相談、そしてご依頼について検討される流れを、

ご説明させていただきたいと思います。

nigaoe_02.jpgのサムネール画像

手順① 無料相談のご予約

ご自身が交通事故に遭われた場合、近しい方が交通事故に遭われた場合、また、最近交通事故に遭れた方もいれば、受傷から随分時間が経ち症状固定を迎えられていたり、既に保険会社から治療費の打ち切りを受けている方もいらっしゃる方もおられるかもしれません。

 

弁護士法人ラグーンでは、より早期のご相談をお勧めさせていただいております。

ただ、ご自身の状況について判断できる方ばかりではないと思います。まずはご相談いただきたいと思います。

 

nii_tuika_06.png

弁護士の仁井です。

    

相談に行く時間が無いんです。

事務所まで来て相談をしている時間がない、という方には、夜間や休日のご相談にも応じさせて頂いております。

 

弁護士法人ラグーンの営業時間は、

平日 9:00~18:00 ※お昼時間帯のお電話、ご相談もお受けしています。

土・日・祝 10:00~16:00

 

お電話か、お問い合わせメールフォームから相談日の予約を入れてください。

電話での受付時間内(上記の営業時間内であれば、必ず対応できます)なら、

tel.png
083-234-1436
mail.png   メールフォームはこちらから

 

 

メールフォームを書く場合はどのようなことを書けばよいのですか。 

contactform.PNG  

①お名前

②お名前(カナ)

③Eメール・・・お持ちの方は、ラグーンからご連絡させていただく場合がございますので、お伝えください。

④郵便番号

⑤住所

 

⑥電話番号・・・固定電話でも、ケータイ電話でも結構です。ご都合の良い番号をお知らせください。

 

 

⑦FAX番号・・・任意です。ご相談いただいた後、一緒に保険会社対応や後遺障害認定、そして裁判で争う場合には、必要書類などが出てきますので、再度お伺いすることになると思います。

 

⑧お問い合わせ内容・・・下記の事項について、できる範囲でお教えください。

 

(1)ご相談希望日

※相談は約1時間程度になります。第1希望から第3希望までお書きいただけると幸いです。

 

(2)弁護士特約をつけているか

 

(3)契約されている保険会社

 

(4)相手方の保険会社

 

(5)受傷部位と診断名について

※分かる範囲で結構です。下記より選んでお書きください。

(部位)頭部・顔面・頸椎・腰椎・脊椎・胸腹部・上肢・下肢・眼耳鼻口歯・その他(  )
(診断名)脳挫傷・捻挫挫傷・打撲・脱臼・骨折・靭帯損傷・醜状痕・偽関節変形・神経症状・CRPS脳機能障害・神経麻痺・筋損傷・その他( )

 

事務所へ訪問 

Pic005.JPGのサムネール画像

〔スタッフが親身にご対応いたします〕

お受けした内容に応じて、ご相談の日程を調整いたします。
お電話でもメールでも対応可能ですので、ご都合の宜しい日時をお伝えください。
なお、お車でお越しの方は、下関市役所の立体駐車場をご利用いただいております。

お待ちしております。


法律相談

〔弁護士が丁寧にご相談お受けします〕

当事務所は、経験豊富な弁護士がご依頼者のお話を伺っております。事務所にて詳しい事情をお伺いしながら、お客様の状況やご要望に合った解決方法をご提案させていただきます。
 

ホームページ用の写真(2) 017.jpgのサムネール画像


解決方法の模索と実行

    0003.jpgのサムネール画像のサムネール画像    

〔今後の対処方法を明確にします〕

ご相談の上、受任した際は今後の適切な対処方法を明確にし、解決に向け全力でサポートさせていただきます。

後悔しないためにも、お一人で悩まず、まずは私達にご相談ください。


解決
 

〔新しい明日が待っています〕

悩みは誰にも相談できず辛いものです。専門家である弁護士に相談して楽になりましょう。お気軽に相談して下さい。
 
※お問い合わせ 電話番号 《083-234-1436》
(Webでの法律相談のご予約はこちらから)



初回相談料金0円、着手金0円、交通事故のご相談はラグーン若松へ!083-234-1436 年中無休 平日 9時~18時 土・日・祝 10時~16時 WEB相談 お問い合わせはこちら 

HOME

事務所紹介

弁護士紹介

相談の流れ

解決事例