交通事故被害者のための一般知識


 交通事故では、加害者の他、加害者の自賠責保険会社、任意保険会社、医師、警察など多数の関係者が登場し、法律関係・事務処理が複雑なものとなります。
 また、後遺障害の主張や治療の必要性や相当性の主張などには、ある程度の医学的知識も必要となります。
 そのため、なかなか被害者自身で交通事故問題を全て解決する困難です。本ページでは、交通事故被害者様のために少しでもお役に立てるよう、交通事故に関する一般知識をご紹介しています。

NEW 脳損傷と生活支援
NEW 病院同行・医師面談
被害者加入の任意保険の活用
治療に専念していただくために~労災保険と健康保険の使い方~
解決前にお金を払ってもらうには
高次脳機能障害認定システムについて 
弁護士と行政書士の違い
過失相殺とは?
死亡事故の逸失利益
死亡事故の損害賠償
高次脳機能障害とは?
10 遷延性意識障害って?