お問い合わせ

お電話か、お問い合わせメールフォームから相談日の予約を入れてください。

電話での受付時間内(上記の営業時間内であれば、必ず対応できます)なら、

tel.png
083-234-1436
mail.png  

メールフォームはこちらから

①法律相談予約をされたい方

事務所での法律相談のご予約を受け付けております。


お問合わせ内容欄に「法律相談予約」とご明記ください。事務所職員から折返しご連絡させていただきます。


メールをお送り頂く場合には、お名前、ご連絡先電話番号、相談内容、希望する日程を記載して下さい。

 

 

メールフォームを書く場合はどのようなことを書けばよいのですか。 

contactform.PNG  

①お名前

②お名前(カナ)

③Eメール・・・お持ちの方は、ラグーンからご連絡させていただく場合がございますので、お伝えください。

④郵便番号

⑤住所

nii_tuika_06.png

⑥電話番号・・・固定電話でも、携帯電話でも結構です。ご都合の良い番号をお知らせください。

 

 

⑦FAX番号・・・任意です。ご相談いただいた後、一緒に保険会社対応や後遺障害認定、そして裁判で争う場合には、必要書類などが出てきますので、再度お伺いすることになると思います。

 

⑧お問い合わせ内容・・・下記の事項について、できる範囲でお教えください。

 

(1)ご相談希望日

※相談は約1時間程度になります。第1希望から第3希望までお書きいただけると幸いです。

(2)弁護士特約をつけているか

(3)契約されている保険会社

(4)相手方の保険会社

(5)受傷部位と診断名について

 

※分かる範囲で結構です。下記より選んでお書きください。

 

(部位)頭部・顔面・頸椎・腰椎・脊椎・胸腹部・上肢・下肢・眼耳鼻口歯・その他(  )
(診断名)脳挫傷・捻挫挫傷・打撲・脱臼・骨折・靭帯損傷・醜状痕・偽関節変形・神経症状・CRPS  脳機能障害・神経麻痺・筋損傷・その他(

 

②メールで法律相談をされたい方

メールでの法律相談を受け付けております。ご質問がある方は、ご遠慮なくメールでご質問くださいませ。

お問合わせ内容欄に、「メールでの法律相談を希望」とご明記ください。なお、いただいた質問はサイトに掲載するという条件で無料にてご回答させていただきます。また、ご質問の内容によっては、お答えしかねる場合もございますので、ご容赦下さい。

お名前

(例:山田 太郎)

お名前(カナ)

(例:ヤマダ タロウ)

Eメール

(例:yamada_tarou@sample.jp)

郵便番号

(例:123-4567)

住所

(例:山口県下関市****)

電話番号

(例:03-0000-0000)

FAX番号

(例:03-1111-1111)

お問い合わせ内容